2017 / 01   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment
Menu

Recent Diary


Category


Profile
プロフィール。
このブログのメインメンバーは
最愛のヨークシャーテリア
ジェノバとアリスとフレーズ
そして世話人ジェノママです!

フレーズは2012/5/21に
我が家にやってきました
アリスは2007/11/21
ジェノバは2010/01/25に
お空に帰っていきました

Recent Comments


Pickup Photo!


Search

Designed by info-cache.com
«« 桜といっしょに | main | フーちゃんの大ピンチ2 »»
«« カテゴリ内前記事(桜といっしょに) | フレーズ | カテゴリ内次記事(フーちゃんの大ピンチ2) »»
2015/10/19
フーちゃんの大ピンチ


のんびり、お昼寝生活を満喫してたフーちゃんですが

ママが日記をさぼっているうちに



(1)048.jpg

大変なことがおこっちゃったんです




エントランスでお昼寝してからリビングに戻ろうとしたら

わずかな段差で

足がつっちゃったです


っていうか後ろの右足が伸びちゃってもどらなくなっちゃったんです



ママは

ありゃりゃ!これは小型犬によくある 膝蓋骨脱臼かもって!



わーん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。!!

うまく歩けないよ〜



しばらく様子を見てたママは

お出かけキャンセルして

ワタシをつれて獣医さんに駆け込んだんでしゅよ



診察してもらったらやっぱり

膝蓋骨脱臼だって(-_-;)


どんな具合か見ようと獣医さんがワタシを床に置いて歩かせようとしたんだけれど

フーちゃんフーちゃんてKasumiお姉ちゃまが呼んだので


そっちに行こうとしたら


おもいっきり3本足になっちゃってく("0")>アレレ!!



レントゲンとったり触診されたり


散々な目にあったフーちゃんですかなしい顔




しばらく様子見ということで


消炎剤と痛みどめのお薬もらって帰宅しました


でもね


フーちゃん聞いちゃったんですよ



獣医さんがKasumiお姉ちゃまたちに課した・・




厳しいフーちゃんの減量指令を青ざめ





そもそもここのおうちに来た時のフーちゃんは1.4キロの妖精のような


ミニミニヨーキーだったんでし(*ノωノ)



手のリヨーキーって言われてたんですよ ハート3  まじ!!



DSCF1360.JPG

ねっ!


ほら

DSCF2004.JPG
頭は大きいけど

体はほっそりでし((。_。)((。_。)ウンウン



あまりにもがりがりだったので


獣医さんに2キロくらいまで太らせてくださいって言われたんですよ



それが・・・・・



さっき測ったら







ナントびっくりポンの


DSCF3421.JPG







3.28キロにあせあせ


1.4キロ⇒3.28キロ (@_@)


あれれ、いつの間に・・・・(^-^;



ママは、フーちゃんが2匹に増えちゃった的な?アハハハハなんて

おバカなこと言ってたけど


冗談じゃないでしゅ


お膝に負担かかるでしょヽ(`⌒´)ノむっき〜




ママはフーちゃんがいかに頑固な偏食犬かこぼしたら


先生はなかなか手ごわいですねハハハハなーんて笑って


全然食べなかったら心配なので2日後に連れてきてって



お試しの満腹サポートや減量サポートっていう


まずそうなカリカリフードや


後は缶詰のダイエットフードなどを購入して帰宅



こうして

フーちゃんの厳しい減量の日々が始まったんです青ざめ



ママたちは、ふーちゃんが


トッピングなしのかりかりなんて


絶対に食べないんじゃないかって思っていたんですよ


次回に続く

posted at 2015/12/29 16:28:36
lastupdate at 2016/01/01 9:41:12
修正
 
Comments

Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字